Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c1298761/public_html/cocoal.jp/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
【最新】品川区クレーン転倒横転 ゼネコン建設会社名はどこ?現場大井の場所住所も詳細調査 – cocoal media

【最新】品川区クレーン転倒横転 ゼネコン建設会社名はどこ?現場大井の場所住所も詳細調査

品川クレーン車横転 
スポンサーリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

2023年5月16日午前10時前、東京・品川区の有料老人ホームの建設現場でクレーン車が横転する事故が発生しました。

トラックとワゴン車計3台の上に倒れてしまい1人が亡くなり、男性1人が重傷を負っています。

私達の身近にある工事現場で起こった悲惨な事故に、世間の関心も高いですが、

これだけの大きな事故に発展した建設案件を発注したゼネコンや、

業務を請け負った元請け建設会社、

実際に作業をしていた下請け会社がどこなのか、

また、この横転事故が起こったのは品川区大井のどこなのか、知りたくなります。

  • 今回事故が起こった案件を発注したゼネコン、取り仕切っていた建設会社、下請け業者はどこ?
  • 今回事故が起こった現場の住所は品川区大井のどこ?

上記を調査してまとめてみました。

当記事は、筆者が独自に調査をしたもので、
現時点でこちらに記載した企業が当現場に関わったという確定情報はありません。
その点、ご承知おき頂ければ幸いです。

今回事故が起こった現場の住所は品川区大井のどこ?

まずは、今回事故が起こった現場がどこなのか、

その詳細住所を見てみましょう。

報道されている航空映像や、近所の方々からの情報から、

今回の事故現場は下記の場所だと思われます。

<住所>
東京都品川区大井7-13

住宅街で周囲の道は狭く、その上人通りも多い場所との事。

通行人を巻き込まなかったことは、不幸中の幸いだったかもしれません。

スポンサーリンク

今回事故が起こった現場を取り仕切っていたゼネコンや建設会社はどこ?

上記の住所を元に、

登録されている建築・解体工事情報があるかどうか、

建設工事情報が掲載されている「建設データバンク」で調べてみました。

すると、「解体工事情報」「建築計画情報」にそれぞれ登録がありました。

東京都品川区大井7-13-5「解体工事情報」

「解体工事情報」を登録するページには、

「東京都品川区大井7-13-5」の住所で、下記内容の登録がありました。

出典:建設データバンク

地図上では、建物が表示されていますが、

2022年10月のストレートビューを見てみると、建物解体中の様子が映っています。

出典:Googleストリートビュー

解体工事の発注者は、

三菱地所レジデンス株式会社

施工者(元請け業者)は、

谷津建設株式会社

となっています。

この情報からは、

今回の工事の発注者であるゼネコンは、大手デベロッパー

【三菱地所レジデンス株式会社】

<住所>
東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

元請けとして、発注者から直接工事を請け負った企業は、

【谷津建設株式会社】

<住所>
神奈川県相模原市中央区東淵野辺4丁目24−15 谷津建設本社ビル

であると読み取れます。

スポンサーリンク

東京都品川区大井7-13「建築計画情報」

続いては、「建築計画情報」

【住居表示】に東京都品川区大井7-13の住所で、

下記の登録がありました。

出典:建設データバンク

有料老人ホームの建設、杭基礎工事と書かれているので、報道されていた情報とも一致します。

施工者は、

【未定】

となっており、会社名の記載はありませんでした。

届け出をした際には、まだ施工会社が決まっていなかったということでしょうか。

スポンサーリンク

SNSの口コミから調査

また、事故現場にある特徴的な緑のハイエースを見て、

『あれは溝の口にある「セキユウ工務店」の車では?』

という声が挙がっています。

株式会社セキユウ工務店

<住所>
神奈川県川崎市高津区溝口2-10-10

▼ストリートビューでは工務店は確認できませんが、会社住所として登録されている地点は下記の関口ビルです。

もし緑のハイエースがこの工務店のものだったとして、

どのような形で今回の現場に携わっていたかは定かではありませんが、

緑のハイエースは「セキユウ工務店」の車では?という声があったので、

こちらでご紹介しました。

スポンサーリンク

【最新】品川区クレーン車横転 ゼネコン建設会社はどこ?現場大井の場所も詳細調査 あとがき

繰り返しになりますが、当記事は、建設データバンク情報やSNSの声を元に、筆者が独自に調査をしたもので、現時点で、こちらに挙げた企業が当現場に関わったという確定情報はありません。
その点はご承知おき頂ければ幸いです。

事故現場の状況や映像が報道される中で、

関係各所の方々は非常に心配されていると思います。

二度と同じような事故が起こらないように原因究明を望むと共に、

亡くなられた方のご冥福、

怪我をされた方の一日も早い回復をお祈りしています。

▼「無理心中」や「同意を得た一家心中」の場合、生き残った猿之助の罪は?

スポンサーリンク
Loading...
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA