Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c1298761/public_html/cocoal.jp/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
市川市納涼花火大会2023子連れ穴場9選|地元民厳選スポット! – cocoal media

市川市納涼花火大会2023子連れ穴場9選|地元民厳選スポット!

市川市納涼花火大会 子連れ穴場スポット
スポンサーリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

地元民が厳選した「市川市納涼花火大会」の穴場スポット紹介!

夏の風物詩である「市川市納涼花火大会」が、4年ぶりに帰ってきました!

2019年の動員数は49万人、毎年同日開催している「江戸川区花火大会」の90万人と併せて、多くの人が江戸川に集まります。

河川敷で打ち上げということで広範囲から見やすいため、江戸川周辺に住んで約20年になる筆者としても、どこから花火を見学するのか迷ってしまうのが「江戸川区花火大会」

場所取りの労力も当日の混雑も厭わない方なら「打ち上げ会場」一択ですが、

  • 混雑は嫌
  • 朝から場所取りは嫌
  • 多少遠くても花火は見たい

という程度のテンションの人にはヘビーすぎ。

  • 場所取りなしで気軽に花火を鑑賞できる
  • そこそこちゃんと花火が見られる
  • ちょっとしたお得感が欲しい

そんな方にオススメの、地元民が選んだ穴場スポットをご紹介します!

だいぶ変化球なスポットも含まれていますが、参考にして頂けたら嬉しいです!

市川市納涼花火大会 打ち上げ場所などの概要

2023年の市川市納涼花火大会の打ち上げ場所は例年と変わらず以下の場所です。

出典:市川市納涼花火大会

市川市民納涼花火大会への最寄り駅

市川会場

  • JR総武線「市川駅」南口より徒歩約15分
  • JR総武線「本八幡駅」南口より徒歩約30分
    ※本八幡駅より路線バス運行あり。市川駅行き「大洲防災公園前」下車
  • 京成電鉄「国府台駅」より徒歩約20分

行徳会場

東京メトロ東西線 原木中山駅・妙典駅から徒歩17分

スポンサーリンク

市川市納涼花火大会2023穴場無料スポット ①JR市川駅西の土手

まず手始めに、

「会場近くまで行く元気はあるけど、朝からの場所取りもしたくないし、もみくちゃになりながら見たくない」

という方にオススメなのは「JR市川駅西側の土手」です。

穴場というほど人が少ない訳でないですが、来場者がみんな打ち上げ場所であるJR市川駅から南に歩き出すので、この辺りの土手は打ち上げ会場近くよりは空いています。

上記の会場案内図で見てみると、この辺りです。

出典:市川市納涼花火大会

とはいえ、こういう場に慣れている子なら問題ないと思いますが、

混雑具合などからも、大人しくできない小さな子供と一緒に行くには少しハードルが高いかもしれません。

我が子は絶対無理なので、市川駅周辺には当日近寄りませんw

次項からは、我が家が毎年検討している穴場スポットをご紹介します。

スポンサーリンク

市川市納涼花火大会2023穴場無料スポット ②イオン市川妙典店屋上解放

2019年に我が家が行って楽しめたのが「イオン妙典店屋上解放」

今年も実施されるようです。

出典:号外NET市川市

イオン市川妙典店での屋上観覧 概要

  • 日程:2023年8月5日(土)
  • 時間:17:00~21:00開放、花火は19:15~20:30
  • 場所:イオン市川妙典店1番街屋上駐車場(5F)
  • 料金:観覧無料

※並ぶ場合は16時より、1番街東西線側・野菜売場前階段から並ぶことができます
※荷物での場所取りは禁止
※レジャーシートは各自持参
※当日は終日1番街屋上の駐車はできません
※観覧時の折り畳み椅子利用はできません
※屋上観覧エリアでの喫煙、飲酒、宴会はできません
※3番街での立ち見・観覧はできません

イオン市川妙典店は、東京メトロ東西線「妙典」駅から徒歩1分ほどで着きます。

イオン市川妙典店での屋上観覧に行ってみた感想

2019年に行ってみた感想としては、

【良かった点】

  • トイレ、飲食物に困らない環境で花火が見られる
  • 屋上にイオンの総菜やフードコートの店舗が出店していてお祭り気分を味わえた
  • 打ち上げ時間30分前に到着しても、座ってみることができた
  • 子供が飽きたら、館内のおもちゃ売り場に連れて行ける

【悪かった点】

  • 打ち上げ場所までは距離があるので、小さくしか見えない
  • 走り回れるスペースはないので、花火に飽きた子供の間は持たない

2023年の今年は、前回の2019年より人は増えるのではないかと思うので、打ち上げ時間30分前に到着で良い場所を取るのは難しいかもしれませんが、

「トイレ、飲食物に困らない」「子供が飽きたら大人1人がおもちゃ売り場に連れて行ける」などの点は、とても魅力的です。

  • 花火は雰囲気を味わえれば良い
  • 子供の花火デビューのために、音の大きくない地点で見たい
  • 子供が飽きた時の保険として使える物・場所が多いスポットが良い

と考えている方には最適かと思われます。

今年の我が家でも、最有力候補の花火鑑賞スポットです。

スポンサーリンク

市川市納涼花火大会2023穴場無料スポット ③妙典橋

そして、もう1つの我が家の最有力候補花火鑑賞スポットは「妙典橋」です。

最近新しくなり通行しやすくなったのですが、周囲に遮るものがない見晴らしの良い場所。

打ち上げ場所から距離はありますが、

何とここからは「市川市」「松戸」「幕張」の3大会の花火が見られるというお得スポットなのです!

「3つの花火が見られる」ということが、我が家の子供達にはテンション爆上がりポイントになるだろうなと、

この場所も考え中です。

今のところ通行規制はないとのことですが、また何か情報があれば追記します。

次項からは、市川市納涼花火大会の穴場というより、

「市川市」「江戸川区」両花火大会の穴場

になります。

両方の花火大会が見られるスポットをご紹介していきますね。

スポンサーリンク

江戸川区花火大会2023穴場無料スポット ④本八幡南の高架歩道橋

近くに住む方に聞いたのですが、

JR本八幡駅の南側、外環自動車道と京葉道路が交差する辺りにかかる高架歩道橋からだと、周囲に遮るものが無くて良く花火が見えるとのこと。

この辺りは道路がキレイに整備されたので、非常に通りやすくなりました。

もし人が多くて見られないなどがあった場合も、下に降りたあとの歩道も広いのでごった返すことはないと思います。

筆者はここで鑑賞したことはないのですが、この辺りは夜の人通りも少ないので、ゆったり見られそうだなと想像しています。

スポンサーリンク

江戸川区花火大会2023穴場無料スポット ⑤ポニーランド前野球場22面辺り

次は、市川市納涼花火大会の打ち上げ場所から少し南に下った対岸付近にある

ポニーと触れ合える「ポニーランド」の近くにある野球場辺りの土手も穴場スポットです!

めちゃくちゃ空いていることはないですが、

「江戸川区花火大会」「市川市納涼花火大会」両方が見られる穴場と言えますね。

江戸川は千葉県方面へずっと続いていて、河川敷はどこでも花火が見やすいです。

しかしやはり、より打ち上げ場所に近くて視界を遮るものがない高架道路の手前が見やすいかと思いますので、

オススメは、ポニーランド前野球場22面辺りですね。

このスポットが我が家の検討に上がらない点としては、

  • 篠崎周辺の込み具合がエグイ
  • 篠崎周辺に行くまでに疲れてしまう
  • 周囲に時間を潰したり避難できるところが少ない

という理由です。

同じく混んでいるのなら、江戸川区の篠崎周辺より、市川市の市川駅周辺の方が栄えているので、まだ過ごしようがあるなといった印象ですね。

スポンサーリンク

江戸川区花火大会2023穴場無料スポット ⑥ポニーランド~江戸川水門

前項のポニーランド前野球場22面あたりから、

高架道路から少し離れたポニーランド~江戸川水門~行徳会場まで続く河川敷も、穴場スポットです!

この辺りになると、打ち上げ場所から遠くなるので迫力は減少しますが、土手に上がれば遮るものがないため、見やすいです!

それでも結構人はいますし、恐らく行徳会場に入るまでは花火大会用の仮設トイレの設置がないエリア。

公共トイレはポニーランド前と、行徳会場のある野球場になるので、

飲食物持参でレジャーシートを敷いて宴会予定の方はご注意ください。

※行徳会場には屋台なし。

また、江戸川水門辺りは狭い上に、常に人が流れていて混雑しています。
今年は当日、水門の上の通路が歩けるのか定かではありませんが、

係員の方が誘導してくれるので、それに従ってくださいね。

※この辺りでちょうど靴擦れして痛くて座りたかったけど、人の往来がでなかなか休憩できる場所が見つからなかった思い出が。

スポンサーリンク

江戸川区花火大会2023穴場無料スポット ⑦行徳会場

穴場と呼ぶには定番化してきましたが、

旧江戸川と分岐している三角州の場所が、

「市川市納涼花火大会」の第二会場で「行徳会場」です。

こちらは、市川駅側の河川敷よりも人は少ないです。

また行徳会場は、見る位置によっては同日開催の「松戸」「幕張」の花火も見ることができます!

妙典橋と同じく、3つの花火大会が楽しめるまたとないスポットという訳ですね。

江戸川区花火大会 2019年の行徳会場からの花火の見え方

第二会場になっているだけあって、行徳会場からは花火が小さいながらもしっかり見えています。

今年も「松戸花火大会」「幕張」が同日開催なので、運が良ければ3大会の花火が見られますね!

スポンサーリンク

江戸川区花火大会2023穴場無料スポット ⑧行徳橋

これも「江戸川区花火大会」「市川市納涼花火大会」両方の穴場と言えますが、

続いての穴場スポットは「行徳橋」です。

行徳会場より川を下った場所にかかる橋ですが、思った以上にキレイに見えそうですね!

市川市納涼花火大会の公式HPでは、行徳橋の交通規制の情報はありませんでした。

江戸川区花火大会2023穴場無料スポット ⑨妙典河川敷

この行徳橋からずっと川を下っていった妙典エリアの河川敷も、

年々人が多くなってきていますが、比較的ゆったり鑑賞できるスポットです。

花火は遠いですが、位置によっては妙典橋と同じく3会場の花火が見られますよ。

イオンや途中のコンビニで買い出しをしてから、のんびり歩いて向かうと良いと思います。

オススメ商品

こないだ、近所のお祭りで屋台に並んでいる人が使っているのを見て「こんな便利ものがあるんだ!」と感激して即買いした商品。

食べてる途中にもこぼしたり拭いたり、子供は容赦ないですからね。

通常は2人分の飲み物買っただけで両手塞がるところ、

これを使うと飲み物ぶら下げながら買ったり食べたり拭いたりできるので、お祭りにはとても重宝しています

特に飲みかけの生ビールには真価を発揮します。ビール好きには心からオススメ。

イオン妙典店か妙典橋に行く方は、もしかしたら当日一緒になるかもしれませんね!

4年ぶりの花火大会、思う存分楽しみましょう!

>>「ニュース」記事一覧

>>「映画」記事一覧

>>「テレビ」記事一覧

スポンサーリンク

▼ジブリ最新作「君たちはどう生きるか」について

▼逮捕された「新かほり容疑者」はジムでダンスインストラクターとして働いていた

新かほり容疑者が傾倒していたと思われるスピリチュアル団体K「神人」とは?

神戸市西区の6歳児殺害事件についての記事

スポンサーリンク
Loading...
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA