Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c1298761/public_html/cocoal.jp/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
松本人志文春 M-1王者&海外出身異色芸人は誰?18年前の実名顔出し告白に同席 – cocoal media

松本人志文春 M-1王者&海外出身異色芸人は誰?18年前の実名顔出し告白に同席

松本人志文春 M-1王者&海外出身異色芸人は誰?18年前の実名顔出し告白に同席
スポンサーリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

泥沼の様相を呈してきた、松本人志さんと文春のバトル。

2024年1月24日の文春オンラインの【文春砲の第4弾】ともいうべき記事では新たに、元タレントの女性が実名・顔出しして過去の松本人志さんから受けた仕打ちを告白しました。

その女性は、現在料理研究家、フードコーディネーターとして活躍中の「大塚里香」さんです。

大塚さんが文春の中で証言したのは、

  • 「後にM-1王者として芸能界で確固たる地位を確立する後輩」
  • 「海外出身の異色の芸人」

同席していた芸人が誰か、考察していきたいと思います。

▼1/25(水)~お買い物マラソン開催中!

スポンサーリンク

松本人志文春 M-1王者&海外出身異色芸人は誰?文春記事の記載を確認

文春砲第4弾では、2006年に大塚さんが参加した飲み会について語られており、その後連れて行かれたマンションに同席した後輩芸人に関する記述があります。


「後にM-1王者として芸能界で確固たる地位を確立する後輩」

「海外出身の異色の芸人」

週刊文春電子版1月24日号

この条件に当てはまる芸人を考察していきます。

松本人志文春 飲み会同席のM-1王者は誰?

続いて、M-1グランプリの王者、優勝コンビの一覧です。

※2006年までにお笑い芸人として活動開始していない人物を除く
※赤字は吉本興業所属

M-1開催年優勝コンビ名
2001年中川家
2002年ますだおかだ
2003年フットボールアワー
2004年アンタッチャブル
2005年ブラックマヨネーズ
2006年チュートリアル
2007年サンドウィッチマン
2008年NON STYLE
2009年パンクブーブー
2010年笑い飯
2015年トレンディエンジェル
2017年とろサーモン

「後にM-1王者として芸能界で確固たる地位を確立する後輩」

ということで、“後にという記載が、

  • 2006年より後に開催されたM-1グランプリで優勝し芸能界で確固たる地位を確立した
  • 2006年より前に開催されたM-1グランプリで優勝し、後に芸能界で確固たる地位を確立した

どちらとも取れるため、王者になった開催年の特定には至りませんが、

プライベートで松本人志さんと親密であり、芸能界で確固たる地位を確立した後輩となると、

YoutubeなどのSNSでは「フットボールアワー後藤輝基」さんの声が多く挙がっています。

文春記事内では名指ししていないので、あくまでも情報から考察したSNSでの予想ですが、

2001年10月4日から2009年3月28日まで放送されていたラジオ番組「放送室」でも、
フットボールアワー後藤さんのことは頻繁に話題にしており、プライベートでも中が良いのはファンなら周知の事実。

また、NHK党の立花孝志氏も自身のYoutube動画にて、

「自分の元彼女(女優)がフットボールアワー後藤さんに声をかけられた」などと暴露していました。

その前の文春砲で報じられたパンクブーブーの黒瀬さんは活動休止状態。

もし後藤さんが同席していたとしたら、後藤さんにも騒動が飛び火するのでしょうか。

スポンサーリンク

松本人志文春 飲み会同席の海外出身異色芸人は誰?

続いては、「海外出身の異色の芸人」についてです。

海外出身のお笑い芸人として皆さんが思いつくのは、

  • パックン(活動開始:1997年 53歳)
  • チャド・マクレーン(活動開始:1999年 48歳)
  • 厚切りジェイソン(活動開始:2014年 37歳)
  • 植野行雄(活動開始:2010年 42歳)
  • アントニー(活動開始:2009年 33歳)
  • アイクぬわら(活動開始:2012年 43歳)
  • ぶらっくさむらい(活動開始:2012年 43歳

などが挙げられると思うのですが、

「2006年当時、既に芸人として活動を開始していた」
「松本人志さんと行動を共にしていて、公私ともに交流がある人物」
としては、

チャド・マクレーンさんの可能性が高いと思われます。

【チャド&松本人志のエピソード】

・オーストラリア出身なのに大阪弁がペラペラのため、松本人志(ダウンタウン)に「大阪ラリア人」と言われている。
・三池崇史や松本人志などの映画作品の英語字幕を行っている
・数年前にオーストラリアのホテルで、松本家族と一緒に宿泊していたチャドが目撃されている。

こちらも、あくまでも情報から考察した予想で断定はできません。

しかし、あえて同席した芸人を少し調べたらわかるように記載しているということは、今後の続報や告発が他芸人に広がる可能性もありますよね。

吉本興業全体に波紋を広げていくこの問題。

もし組織的な性加害や、パワハラとも取れる行為があったのなら追及されるべきです。

冷静に見守りたいですね。

スポンサーリンク

>>「ニュース」記事一覧

>>「映画」記事一覧

>>「テレビ」記事一覧

スポンサーリンク
Loading...
カテゴリー:
関連記事