Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c1298761/public_html/cocoal.jp/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
すみっコぐらし映画3(2023)いつまで上映期間?終了の目安や平均公開期間は?ツギハギ工場のふしぎなコ – cocoal media

すみっコぐらし映画3(2023)いつまで上映期間?終了の目安や平均公開期間は?ツギハギ工場のふしぎなコ

すみっコぐらし映画3(2023)いつまで上映期間?終了の目安や平均公開期間は?ツギハギ工場のふしぎなコ
スポンサーリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

2023年11月3日から公開された『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』

人気キャラクター「すみっコぐらし」を劇場アニメ化した「映画 すみっコぐらし」シリーズ第3弾。
本上まなみさんが前2作に続いてナレーションを担当しています。

ランキングは初登場2位と好スタート。
そうなると気になるのは、

「『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』は、いつまで上映されるのか?」ですよね。

恐らく2024年1月中旬までは上映期間が続くのではないか?と筆者は推察していますが、

この記事では、

  • 『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』→2023年11月3日~2024年1月中旬まで上映が続くと考える根拠
  • 映画の上映期間が終わる目安
  • 上映期間はどうやって決まるのか?
  • 平均的な映画の公開期間
  • 過去ヒット作の公開期間の例

など、『映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』の上映期間に関する情報や考察をまとめてみました。

すみっコぐらし映画3(2023) あらすじ


森のはずれにある古くなった工場で、“くま工場長”にさそわれ、おもちゃ作りをはじめたすみっコたち。みんながとくいなことを活かして、上手にぬいぐるみを完成させる。くま工場長にほめられてやる気まんまんになったすみっコたちは、おそろいの制服やおいしいごはん、すみこみの部屋を用意してもらい、次から次へとおもちゃを作る日々に。そんな中、すみっコたちの町に出荷されていったおもちゃが、あちこちで動きはじめる。この工場には、なんだか“ふしぎ”なところがあって・・・? 

映画すみっコぐらし 公式HP
スポンサーリンク

すみっコぐらし映画3→2023年11月3日~2024年1月中旬まで上映が続くと考える根拠

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ』の上映期間について調査したところ、

2023年11月3日~2024年1月中旬まで約2か月半

ではないかと予想します。

あくまで筆者の推察なので絶対ではありませんが、この考えの根拠となる情報をご説明しますね。

一般的な映画の上映期間は?

一般的な映画の上映期間の平均は約1か月(4週間)程度です。

作品によって上映期間が異なり、3週~6週(1か月半)程度上映されることが多いのですが、長くても約3ヵ月でしょう。

実は、映画の上映期間(上映終了日)は公開前や公開時点では決まっていないことが多いんです。

映画を作る上で大切なのはもちろん「観客を楽しんでもらうこと」だと思いますが、映画製作の最終的なゴールは、

「多くの興行収入を得ること」

予想外のヒットを飛ばす可能性もあるので、公開前に終了日を決めたら勿体ないですもんね。

公開後の様子を見ながら上映期間を決めていくのですが、その際には以下を基準として決定されます。

  • 公開初週の観客動員数
  • 作品が持つ話題性
  • 劇場ごとの動員数の推移
スポンサーリンク

すみっコぐらし映画3いつまで?→初週興行成績

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ公開3日間の興行成績は以下の通りです。

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ公開3日間の成績

  • 動員:19万2300人、興行収入:2億4300万円を記録

今年2023年に公開した今作は劇場版第3弾。

過去2作品の「興行収入」「動員数」「上映期間」を一覧にまとめてみました。

映画名公開3日間の興行収入公開3日間の観客動員数上映期間期間初週順位
とびだす絵本とひみつのコ
(2019年) 
1億3000万円11万人2019/11/8~2020年2月中旬約3ヵ月半3位
青い月夜のまほうのコ
(2021年)
2億5000万円20万人2021/11/5~2022年1月中旬約2ヵ月半2位
ツギハギ工場のふしぎなコ(2023年)2億4300万円19万2300人【予想】2023/11/3~2024年1月中旬【予想】約2ヵ月半2位

過去2作品の状況を鑑みて、前作同様、

2023/11/3~2024年1月中旬の約2ヵ月半まで

の上映期間ではないかと考えます。

スポンサーリンク

終了の目安は?

公開3週目をすぎると、劇場ごとの動員数の推移により1日の上映回数が減ってくる傾向があります。

「1日1回の上映回数になったら上映終了間近」という目安となるので要注意です。

もし回数が減ると、

  • 自分の都合の良い時間に鑑賞できなくなる可能性が高くなる
  • 全国的にはまだ上映館があっても、その劇場の動員が悪いと上映終了になることも

あるかもしれません。

逆に、公開3週目を過ぎても1日に何回も上映がある場合は問題ないですが、できることなら映画公開日~3週間以内には映画館に足を運びたいですね。

【関連記事】

>>すみっコぐらし映画カフェ2023予約なし当日席ある?混雑状況一覧

スポンサーリンク

すみっコぐらし映画3映画をお得に激安に見る方法

意外と知られていないのですが、

U-NEXTはスマホやテレビで自由にみられる「見放題動画」が豊富なのはもちろん、ポイントを使って映画館にも行けます。

U-NEXTに有料会員登録すると、毎月1,200ポイントがもらえますが、このポイントで映画チケット引換クーポン(1枚1,500ポイント)をゲットできます。

無料トライアル期間中なら 新規登録時に600ポイントがプレゼントされるので、あと900ポイントだけチャージすれば、一般料金1,900円の半額以下で映画鑑賞できちゃいます。

出典:U-NEXT

無料トライアル期間後は 毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので、あと300ポイントだけチャージすれば1500Pで映画チケット1枚分。

実質300円で毎月1本、最新作を観ることができます。

日頃から動画も映画も沢山観る方はU-NEXTがオススメなので、是非ポイントを活用して、劇場映画もお楽しみください。

>>映画チケットを31日間無料トライアルでお得に獲得する(U-NEXT)

>>「ニュース」記事一覧
>>「映画」記事一覧
>>「テレビ」記事一覧

スポンサーリンク
Loading...
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA