子どものイベント写真をフォトブックにするときの選び方は?

片方のページに写真を大きく1点、もう1ページに小さく写真を並べた1見開き=写真3〜5点の配置がバランス良くておすすめです。
印象的な写真やお気に入りの写真は大きく配置したり、親の気持ちを一言コメントとして残しておくと、子どもが大きくなったときに心に響くことと思います。
また、子どもの姿や表情はもちろん、お父さん、お母さん、友達など、周りにいた人たちも含めて残しておくとより鮮明な記憶として残すことができます。

写真枚数は、20ページのフォトブックを作る場合、9見開き分で27枚以上がおすすめです。

よくあるお問い合わせ

FAQ

注文について
支払い・送料について
商品のお届けについて
登録内容の変更について
フォトブックの作り方
ページトップ